このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
【クラス開講時間】平日16:00〜21:00 土曜10:00~12:30

お知らせ

Information

9/11
新アーソボインストラクター、デセル、ジンビー、ティティ、マージー本日より受付開始

アーソボオンラインこども英会話にニューインストラクター、
デセル、ジンビー、ティティ、マージーが新しく仲間になり、クラス開始いたしました。
初めての4名同時参加となり、みなそれぞれ個性が違う楽しいクラスですので、
子どもたちにとっても新しい海外のお姉さん友達が増える機会になることと思います。
まだ一度もアーソボクラスをトライしていない方も、すでに体験ありの方も再度無料トライアルをお試しくださいませ。
インストラクター13名体制になったアーソボをどうぞよろしくお願いいたします。
アーソボインストラクターページはこちら

7/1
週5回25分 月額7,800円AaasoBo会員プランを始めました

「遊ぶ」ための子ども向けオンライン英会話「AaasoBo!」が、7月より週5回25分 月額7800円会員プランをスタート。会員のお子さまにはインストラクターから直筆のお手紙が海外から定期的に届くほか、お申込の方に限り特典として、最初の1か月のみ2000円ご還元、実質初回月額5800円でご受講いただけます。
まずは無料トライアルクラスよりお試しください。
料金プランについてはこちら

5/17-22
母の日特別クラスウィーク開催しました!

一週間の間、「お母さん」に関する話題、お母さんに関連するゲームや遊びを行いました。
手紙や絵を描いたり、はたまた一緒にクラスを受けたり、花を贈ったり、お母さんへの愛に包まれたアーソボクラスとなりました。

4/29-5/5はアーソボお休みとなりますのでご了承くださいませ。
予約フォームのほうは4/30より5/6以降分を順番にお取りいただけます。
ご面倒おかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします🙇‍♂️

4/8
ヘレン、エリアンインストラクターが新しくアーソボにジョインしました!

Helene (ヘレン)
Elian (エリアン)
Elian (エリアン)
4月より新しくヘレンインストラクター、エリアンインストラクターが新しく加わりました。
ヘレンは小学校の先生経験もありお子さまへの対応に長け、オンライン英会話においても中国、韓国のこどもたちに英会話を教えてきました。得意なことはストーリーテリング「読み聞かせ」。幼いうちから英語の物語に馴染ませることで、「英語=楽しいもの」という感覚になりやすく、英語で読み聞かせができない親御様にとってはもってこいのインストラクターです。
.
エリアンインストラクターはアーソボ初めての男性インストラクター、今まで女性に恥ずかしさを感じてきたお子さまにとっては待望のインストラクターになります。地元の劇団に俳優として所属、子どもたちに演劇指導もおこなっている、表現豊かで明るいお兄さんインストラクターです。オンライン英会話歴も1年半。中国や台湾の子どもたちから成人まで幅広い年代において英会話講師として携わりアニメやゲームの話も得意な方です。男の子のお子さまは安心してご受講できることかと思います。どうぞ一度トライアルにてお試しください。

3/22-27
ファミリークラスウィーク開催しました!

3月は出会いと別れの季節、でも家族だけはいつも一緒。そんな家族をテーマにした特別クラスを行いました。
いつもは画面の向こう側にいる親御さまやご兄弟も今回は一緒にクラスを楽しみ、インストラクターと家族紹介をしあったり、家族にまつわるゲームやお話をしました。普段のマンツーマンとは違う雰囲気で、子どもたちにとっても今後の会話のネタが幅広くなったことかと存じます。また親御様にとってもインストラクターの人柄の一部が垣間見られたことと思います。

3/7
ジョアンナ、ザラ、ファティマインストラクターが新しくアーソボにジョインしました!

Joanna (ジョアンナ)
Zara (ザラ)
Fatima (ファティマ)
Fatima (ファティマ)
3月より新しく3人のインストラクターが仲間に加わりました!3人ともオンラインこども英会話歴が長くそれぞれ個性があり、違ったクラスの楽しさをお子さまも感じられることかと存じます。無料トライアルにて一度ご体験されてみてください。

2/8-13
バレンタイン チョコレート&スウィーツクラスウィーク開催しました!

2月のバレンタインデーに合わせ、一週間チョコレートやスウィーツをテーマにした特別クラスを行いました。
好きなお菓子をインストラクターと見せ合ったり、はたまたハートマークを一緒に作ったり、お父さんお母さんに感謝のお手紙を書いたりと、それぞれのバレンタインを楽しみました。

KIVこども国際村SNSはこちら

アーソボお問い合わせはLINEまでご連絡ください